読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代ひねくれ者のがん闘病記

性格が捻くれた30男のがん闘病記 転移で第2章スタート

1/5 5D/5W:好中球

今朝、血液検査を実施したら、NEUTROという好中球の値が相当低くなっているとの結果が出た。昨日外出して歩いたのが体に堪えたのだろうか。ということで、今日から抗がん剤のTS-1はお休みになってしまった。そして、しばらくは外出禁止になりそうだ。

実は多少強行軍ではあるが、今週末に現在のマンションを引き払う段取りをしている。数ヵ月は病院暮らしの予定なので、マンションの家賃・更新料を払うのが馬鹿らしくなったのだ。荷物は近所のトランクルームに一時的に押し込む予定。

一時的に住所不定の宿無し状態になるが、今の仕事は出張が多く半分はホテル生活だったので、自宅がない状態には余り違和感はない。因みに大学時代も経済的な理由で一時的に宿無し状態になったことがあり、そのときは大学の研究室に1か月程寝泊まりした経験もある(笑)その時に比べれば大分マシだ。

 

ただ、外出できないとなると、諸々の段取りが全てご破算になってしまう。前回1クール目を実施した時の体調を参考にしながら計画を立てたのだが、自分の体調が不確定要素になるとは思わなかった。週末までに体調が回復してもらえなければ困るが、とりあえずは祈りながら待つとしようか…。