読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代ひねくれ者のがん闘病記

性格が捻くれた30男のがん闘病記 転移で第2章スタート

7/1 4D:マイナス1

入院四日目、鈍い頭痛と共に目覚め。

今日は頭痛が朝から尋常でないほど酷く、何もする気が起きない。以前、下半身麻酔をしたときも1週間程高熱と頭痛が続いていたので、僕と麻酔の相性はきっと良くないのだろうな。早く熱と頭痛が収まることを願う。

 

2つのタンクのうちの、頬に刺さっている分の血を抜く管とタンクが今日外れた。別に自分が何をしたという訳ではないが、重荷が1つ減ったのは気持ちのいいものだ。もう1つのタンクは血の噴出量を見ながら2日後くらいに外れるらしい。血のタンクが全部無くなれば、少しはフランケンシュタインから人間に近づくだろう。

早く人間になりたい。