読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代ひねくれ者のがん闘病記

性格が捻くれた30男のがん闘病記 転移で第2章スタート

7/31 眠れない夜

自宅から帰ってきてすぐに眠りにつくことができたと思ったら、23:20という中途半端な時間に目が覚めてしまった。何か妙に眠りが浅いなと思ったら、看護師が病室の電気を消しに来ていないのだ。仕方がないので代わりに消しておいた。こういう睡眠に関わる仕事はしっかり遂行して欲しい。眠れなくなってしまったので、こうやってブログを書いている。

ラジオでも聞きながら寝るか…。