30代ひねくれ者のがん闘病記

性格が捻くれた30男のがん闘病記 転移で第2章スタート

7/31 花火

明日は地元の花火大会だ。

3年前は発病前。出張で福岡に来て偶然見れた。

2年前は発病後。元妻と一緒に見た。

1年前は再発後。九州がんセンターの病室で音だけを聞いていた。

この3年で本当に多くのことがあったと思い返す。

 

3年前のように火薬のにおいを感じることは今はできない。

2年前のように伴侶は今はもういない。

しかし、1年前のような深い絶望は薄れた。

今年はどういう気持ちで花火を見るのだろう。

 

来年はより多くの希望とともに花火を見れるように頑張ろう。