30代がん闘病記

転移で第2章スタート

10/28 長崎は今日は晴だった

長崎の叔父・叔母に退院後の挨拶に行ってきた。 

病気の経過は順調であること、結婚をし、離婚をしたこと、転職先が決まったこと、各種試験に合格したこと、全体としてはそれなりに順調であることを報告した。泣いて喜んでくれた。これまでは電話での細切れの報告だけだったので、心配をかけ通しだったが、やっと顔を見せて話すことができて僕も安心した。

 

久々に長崎観光もしてきた。長崎って独特の雰囲気があって、かなり好きな街だ。亀山社中跡にも行ってきた。亀山社中が長崎にあるって知らなかった(笑)

f:id:gifted30:20181029230451j:plain

f:id:gifted30:20181029230551j:plain

 

こういう日常の出来事をブログに書くのは本当に久しぶりな気がする。というかブログに書けるような出来事が急に増えてきた。今までは書く余裕もなかったし、特段書くこともなかったわけだから、人生が軌道に乗り始めたってことなんだろう。

今は転職前で時間が比較的あるので、11月中は、お世話になった方々への全国行脚をしようと思っている。知り合いの皆様、都合が合えば会ってやって下さい。